ぼくが起業してから使っている会計ソフトfreeeが使いやすい【確定申告・青色申告・請求書】【個人事業主、サラリーマン】




確定申告や、自分の仕事で請求書が必要だけど

用意するのがいつも手間だ。。。。

そんな方にはfreeeをお勧めします。

ぼくも個人事業主として起業してからこのfreeeを使っています。

これまでに2度の確定申告をしました。

 

freeeって?

・質問に答えるだけ

・経理の作業がはじめての方でも簡単に確定申告の書類を作成できる

・アプリを使うとスマホからもかんたんに確定申告に向けた作業が可能



 

動画での紹介

動画での紹介はこちら↓

 

月々かかる費用

freeeを使うには3つのプランがあります。

ぼくも初めはできるだけ費用を下げたかったのでスタータープランにしましたが何の問題もありませんでした。笑

スタータープラン・・・・980円/月

スタンダードプラン・・・19800円/年

プレミアムプラン・・・・39800円/年

(2019年4月21日現在)

 

ぼくが一番助かっているfreeeのサービス

確定申告もそうですがぼくが一番助かったサービスは、、、請求書の作成でした。

ぼくは起業してしばらく、請求書はネット上のものを参考に自分で作った請求書を使っていました。

ただ自分もそんなに知識があるわけでないし、毎回請求書を作るのも地味に時間がかかる。

本当はそういう事務的なことに時間を使うよりも人と会って話して仕事を作っていくことに時間を使いたかった。

そして起業から数ヶ月

freeeを使い始めた結果、、、、、快適でした。

・外出先でも契約先のデータもすぐ確認できる

・パソコンやスマホから請求書などの書類をすぐに印刷できること

ありがたいですね。

freeeのおかげで自分のやるべきことに集中することができています。



 

起業して気づいたこと

起業するまで当たり前だったこと

いかに事務員さんに助けられてきたのか

それを実感して、事務員さんには頭が上がらないなぁと思う今日この頃です^ ^







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です